ヴァイサラの方針

プライバシーポリシー

(2020 年 6 月 1 日発効、參照番號 DOC229710-D)?

ヴァイサラプライバシーポリシーは複數の言語に翻訳されています。矛盾がある場合は英語版が優先されるものとし、その他の言語への翻訳は便宜のためにのみ提供されます。

お客様のプライバシーは、Vaisala Oyj およびヴァイサラグループに屬する関連會社(以下、Vaisala Oyj およびヴァイサラグループを総稱して「當社」といいます)にとって重要事項です。本プライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)では、以下を目的とする當社のデータ利用について規定します。

  1. 當社のお客様との関係の管理
  2. マーケティングを目的とした、潛在的なお客様の個人情報の使用?
  3. 當社のサプライヤーおよびビジネスパートナーとの関係の管理
  4. 當社のオンラインストアおよび當社が運営するウェブサイト(以下、當該サイトを総稱して「サイト」といいます)
  5. 當社のその他のオンラインサービス(有料または無料トライアル)の提供

當社は適用法および本ポリシーに従って、個人情報を取得して利用します。?

當社が利用する個人情報の目的および種類?

お客様との関係の管理、オンラインストアおよびサイト

當社は通常、當社のお客様の窓口擔當者、サイトの閲覧者、およびオンラインストアのユーザーの個人情報を取得して利用します。個人情報は、當社の製品またはサービスの見積りを請求されたお客様または発注されたお客様に関してお客様の窓口擔當者から直接、サイトの利用から、またはオンラインストアへの登録手続きを通じてお客様の窓口擔當者から直接取得されます。

當社が取得および利用する個人情報は、以下を含む場合があります。?

  • 連絡先の詳細(例:氏名、電子メールアドレス、電話番號)
  • オンラインストアへの登録の際、またはニュースレターもしくはサイトのその他の情報資産の注文の際にお客様から提供されたその他の関連情報
  • 當社オンラインストアの利用の際に取得した、お客様に関する情報(例:IP アドレス、ウェブログデータ)

個人情報は以下の目的に使用されます。?

  • 製品またはサービスの提供(製品の出荷またはお客様へのサービス提供など)、お客様との関係の管理および促進?
  • マーケティング活動(電子メールによるターゲットマーケティング、およびサイトのパーソナライズなど)
  • サービスの開発およびユーザーエクスペリエンスの強化(サイトの最適化およびパーソナライズなど)

個人情報は、當社とお客様との間で締結された契約の履行、または見積りの管理および受注で構成される當社の正當な利益、ならびにお客様との関係、ビジネス機能、マーケティングおよびコミュニケーションの促進および管理を根拠として利用されます。

オンラインサービスの提供

オンラインサービスの場合、當社は、各サービスの利用規定や條件に従ってお客様がユーザーアカウントを作成した、またはその他の方法でサービスへのアクセスを提供したお客様の従業員、請負業者、またはその他の個人であるユーザーの個人情報を取得および利用します。個人情報はユーザーアカウント作成の際にサービスの管理者から直接、またはサービスの利用の際にユーザーから取得されます。?

當社が取得および利用する個人情報は、以下を含む場合があります。

  • 連絡先の詳細(例:氏名、電子メールアドレス、電話番號)
  • オンラインサービスの利用の際に取得した、お客様に関する情報(例:IP アドレス、ウェブログデータ)

個人情報は以下の目的に使用されます。

  • ユーザーアカウントの作成およびサービスへのアクセス許可
  • オンラインサービスの提供およびデバッグ
  • サービスの変更、パーソナライズ、および改善

個人情報は、當社とお客様との間で締結された契約の履行、またはサービスをユーザーに提供する當社の正當な利益を根拠として利用されます。

マーケティング

當社はGoogleやLinkedInなどの第三者や公開されている情報源、當社の事業運営に関係がある、事業関連のさまざまな組織およびイベントのメンバーリストや參加者リスト等から當社に提供されたマーケティングデータベースに記載の個人情報(氏名、電子メールなどを含みます)を受け取り、取得することができます。?

個人情報は以下の目的に使用されます。?

  • 潛在的なお客様への連絡
  • マーケティング活動(電子メールによるターゲットマーケティングなど)

個人情報は、潛在的なお客様に対してサービスのプロモーションおよびマーケティングを行う當社の正當な利益を根拠として利用されます。?

サプライヤーとビジネスパートナー

當社は通常、當社とデータ主體が代表する企業との間で締結された契約の履行を目的として、サプライヤーおよびビジネスパートナーの代表者の個人情報を取得して利用します。?

個人情報は當社とサプライヤーまたはビジネスパートナーとの間の契約を履行し、これらの関係を管理することを目的として利用されます。

個人情報は、當社とサプライヤーもしくはビジネスパートナーとの間で締結された契約の履行、またはサプライヤーもしくはビジネスパートナーとの関係を管理する當社の正當な利益を根拠として利用されます。?

個人情報の譲渡?

當社は、見積り請求または注文の遂行に必要な場合(関連する金融関連會社、物流/輸送サービス業者、および認定済みのアフターサービス業者への必要な情報の提供、お客様のご要望への対応もしくはお客様のお問い合わせへの回答を含みますが、これらに限定されません)、または當社、當社のサイトのユーザー、もしくは公共の権利、財産、安全を保護するために必要な場合を除き、お客様の個人情報を許可なく第三者に譲渡または開示することはありません。

當社は、本ポリシーに記載された目的のために、ヴァイサラグループ內で個人情報を共有する場合があります。そうした共有には、當社が事業を展開する國、または當社が拠點を置く國へのデータ受送信も含まれます。當社は、マーケティング活動を実施する際に、第三者サービス業者を使用することがあります。このようなマーケティング活動を実施するために、當社は個人情報を第三者サービス業者に提供する場合があります。?

さらに當社は、當社の製品およびサービスの販売およびマーケティングを目的として、お客様の連絡先の詳細およびオンライン行動に関するデータ(サイト閲覧など)を販売チャネルパートナーと共有することがあります。?

當社はお客様の個人情報の保護に取り組んでいます。當社は第三者に対し、第三者のプロモーションを目的とした個人情報の販売または譲渡は行いません。?

當社は、歐州連合內および歐州連合外の両方にお客様の情報を転送することがあります。このような転送は、適用法および必要な安全措置(歐州委員會の標準的な契約條項、十分性認定の取得、拘束力のある企業規則、米國プライバシーシールドフレームワークなど)を遵守して行い、個人情報の適切な保護レベルを確保するものとします。?

個人情報の保護?

當社は、お客様の個人情報に対する不正アクセスおよび不正使用を防ぐために、商業的に合理的な技術上および組織上の措置を講じるよう努めています。當社は個人情報を含む情報の安全を確保するために、情報セキュリティ管理システムを維持しています。情報の完全性が維持でき、情報の可用性が確保され、その機密性が保持される場合にのみ、情報の安全が確保されたと見なされます。當社の情報セキュリティーポリシーおよび手順は、不正な閲覧、変更、流布、または破壊から情報を確実に保護し、不意および悪意による破壊、改変、または喪失からの復舊に必要なメカニズムを提供するものです。個人情報へのアクセスは、職務の一環として個人情報を利用する必要がある當社の従業員、役員、取締役、請負業者、およびサービスプロバイダーにのみ制限されます。?

個人情報の保持?

當社は個人情報を合理的な期間保持します。この期間は法的要件または制限を超えないものとします。個人情報は當社のデータ保持手順に従って削除されます。?

法律の定める開示?

法律、裁判所命令、またはその他の司法手続によって、當社が個人情報のいずれかを裁判所または第三者に開示することを余儀なくされた場合、當社はご提供いただいた連絡先情報を使用してお客様に事前に通知するよう努めます。お客様は當社に対し、前述のいずれかを目的として取得されたお客様の情報を開示することを許可するものとします。これには、知的財産権の侵害に関する調査、または違法であるか、もしくは當社が法的責任を負う可能性のあるその他の活動に関連して情報を開示することを含みますが、これらに限定されません。?

お客様の権利?

お客様は當社に連絡し、お客様の個人情報の閲覧を要求する権利、および不完全、不正確、不必要、または古い個人情報について削除または更新する権利をいつでも行使することができます。また該當する場合において、お客様はご自身の個人情報の利用を、制限または拒否する権利を有します。お客様が當社に個人情報の削除を要請することにより、當社はお客様が問い合わせまたは発注された製品、サービスまたは情報をお客様またはお客様の勤務先企業に提供できなくなる場合があることにご留意ください。お客様は常に、管轄データ保護機関に苦情を申し出る権利を有します。?

Cookie

お客様は當社に身元を開示することなく、また、當社にいかなる個人情報も提供することなく、情報取得を目的としてサイトを利用することができます。?

ただし、當社は複數回訪問された閲覧者をユニークユーザーとして識別するために「Cookie(クッキー)」を使用しています。Cookie とは閲覧者のコンピューターのハードディスクに保存されるファイルデータであり、サイトに記録されることはありません。また、Cookie 自體には個人情報は含まれません。當社は、閲覧者がサイトをいつ、どのように利用したかを把握することによって、サイトを継続的に改善することができます。Cookie を受け取りたくない場合、または Cookie が書き込まれたときに通知が必要な場合、対応機能を備えたウェブブラウザーであればその設定を行うことができます。Cookie を拒否した場合は、當社はお客様の閲覧に関する情報を取得しません。ただしこの場合、お客様がサイトを閲覧するたびに特定の情報の再入力を要求されるか、または當社がサイトの機能をお客様の優先傾向に従ってカスタマイズすることができなくなります。?

當社は、お客様がサイトを閲覧した際にオンラインフォームでご提供いただいた個人情報と、Cookie に保存された情報をリンクさせることができます。さらに當社は、IP プロトコルアドレス、お客様のコンピューターのオペレーティングシステム、ブラウザーの種類、參照するウェブサイトのアドレス、サイトのトラフィックパターンについての一般情報、および関連する情報などの総統計を追跡します。當社は、パーソナライズされたサイトの利用を確立するために、サイト閲覧者の個人情報を取得して利用します。?

本ポリシーの変更?

當社は、本ポリシーの変更、サイトまたはそのコンテンツの変更、修正、またはアクセスの停止を隨時予告ありかなしを問わず実施する場合があります。ご參考のため、本ポリシーの発効日を冒頭に記載しています。本ポリシーの変更に伴い、當社によるお客様の個人情報の取得方法および利用方法において重大かつ不都合な変更が生じる場合、本ポリシーの変更に関する通知をサイトに掲載いたします。?

連絡先の詳細?

お客様の個人情報は、フィンランド法に基づき設立され、存続する法人で、フィンランド、Vanha Nurmij?rventie 21, FI-01670 に登録事務所を有する Vaisala Oyj によって利用されます。本ポリシーは、適用法選択の規定を除き、フィンランド法に準拠するものとします。?

お客様は、いつでも當社に連絡し、當社が取得したお客様の個人情報を確認することができます。當社へのご連絡の際は、電子メール([email protected])をご利用ください。?

當社はいかなる意見の相違も交渉によって解決するよう努めていますが、お客様には適切な管轄機関に苦情を申し出る権利があることを指摘させていただきます。
?

免責事項

以下の利用規約(以下、「本利用規約」)は、ヴァイサラが運営するすべてのウェブサイト(以下、それぞれを「本ウェブサイト」)に対するアクセスおよびその利用に適用されます。ただし、本ウェブサイトに別段の定めがある場合はその限りではありません。本ウェブサイトの特定の機能には、追加條件が適用される場合があります。

ヴァイサラは、事前に通知することなく、獨自の判斷でいつでも本利用規約を変更する権利を留保します。

本ウェブサイトにアクセスした時點で、お客様は本利用規約に同意したものと見なされます。本利用規約に同意できない場合は、本ウェブサイトのご利用をお控えください。

1. 利用権の制限

Vaisala Oyj(以下、「當社」)の書面による事前の同意がない限り、本ウェブサイトのコンテンツの一部またはすべてを複寫、転載、配信または保存することを禁じます。コンテンツの変更も禁じます。ただし、個人で利用する場合に限り、本ウェブサイトからの抜粋をお客様の PC に保存するか印刷することができます。また、情報の出所を付記することを條件とし、公開情報に分類されるプレスリリース等の文書を広報活動に利用することができます。

2. 無保証

本ウェブサイトのコンテンツは、「現狀有姿」および「提供可能な範囲」で提供されています。本ウェブサイトの正確性、信頼性またはコンテンツについては、明示的にも黙示的にも一切保証いたしません。當社は、本ウェブサイト、または本ウェブサイトを提供するサーバーに、エラーやウイルスなどの有害要素が存在しないことについても保証いたしません。本ウェブサイトで利用できる文書には、技術的に不正確な記述または誤植が含まれていることがあります。

當社は、事前に通知することなく、獨自の判斷でいつでも本ウェブサイトを変更する権利、または本ウェブサイトへのアクセスを拒否する権利を留保します。

3. 著作権の表示

本ウェブサイトのコンテンツの著作権は、別段の定めがない限り、當社に帰屬しています。Copyright ? Vaisala 2015 無斷複寫?転載を禁じます。

4. 商標

本ウェブサイトには、企業ロゴ、製品名、ブランドおよびその他の識別記號など、直接的または間接的に當社に帰屬する商標または當社もしくはその関連會社の登録商標が含まれています。また、本ウェブサイトには第三者に帰屬する商標が含まれていることもあります。かかる商標およびその他の記號の一切の無許可の使用を固く禁じます。

5. ユーザーアカウント

本ウェブサイトの特定の機能は、お客様によるユーザーアカウント(以下、「ユーザーアカウント」)の登録を必要とすることがあります。お客様が登録したユーザーアカウントは、お客様ご自身に限り使用することができます。お客様のユーザーアカウントの下で実施されるすべての行為についてお客様ご自身が責任および法的責任を負うこと、また、お客様のユーザーアカウントの使用により生じる損害賠償につき責任を負う場合があることを認識し、これに同意していただきます。お客様は、お客様のユーザーアカウントに関連するか、お客様のユーザーアカウントによって利用可能な、すべての情報(ユーザー ID およびパスワードを含みますが、これに限定されません)の機密を保持し、第三者に開示または転送しないことを保証する責任を負います。

ユーザーアカウントを登録または使用した時點で、お客様は以下を保証するものと見なされます。
a)お客様がユーザーアカウントの下で提出されるすべての情報および資料が事実に反せず正確であること。
b)お客様がユーザーアカウントの下で提出される情報および資料を提出する権利および権限を有すること。
c)お客様がユーザーアカウントの下で実施される行為を実施する権利および権限を有し、かかる行為に追加料金が適用される場合があることを認識すること。
d)當社は、ユーザーアカウントによって提出される情報および資料に依拠し、これに基づいて行動できること。
e)當社は、ユーザーアカウントによって実施される行為に依拠し、これに基づいて行動できること。

お客様は、ユーザーアカウントの下で情報を提出したかいかなる行為も実施した時點で、お客様が提出する情報および実施する行為に関して、お客様が代表する法人を拘束する権利および権限を有することを保証するものと見なされます。

6. 免責

お客様が本ウェブサイトへアクセスしたまたは使用した時點で、お客様は本ウェブサイトへのアクセスまたは本ウェブサイトの利用に起因または関連して、本利用規約の違反によって生じたいかなる第三者からの請求につき當社を免責補償することに同意したものと見なされます。

7. 第三者サイトへのリンク

當社は、本ウェブサイトにリンクする第三者のウェブサイトで作成または公開された資料に対して一切の責任を負いません。本ウェブサイトにリンクがあることは、リンク先のウェブサイトに掲載された資料を當社が承認したり支持したりしたことを意味するものではありません。

8. 責任の制限

當社は、その方法を問わず、いかなる損害(本ウェブサイトへのアクセス、本ウェブサイトへのアクセス不能、または本ウェブサイトの利用に起因する直接的、付隨的、結果的、間接的、二次的、特別もしくは懲罰的な損害、損失、費用または利益の喪失を含むが、これらに限定されない)についてもその責任を負わないものとします。

9. 個人情報の処理

當社は、こちらから參照できるプライバシーポリシーに従って、本ウェブサイトを通じて収集した個人情報を処理します。?

10. 準拠法および紛爭解決

本利用規約は、フィンランド法に準拠するものとします。

本ウェブサイトの利用に関連する紛爭は、フィンランド、ヘルシンキ市の地方裁判所で解決します。

11. 適用される輸出入管理法に対する米國特有のコンプライアンス

本ウェブサイトに記載された情報および製品は、輸出入管理に関する法規の対象となる場合があります。お客様には、本ウェブサイトの利用および記載情報の輸出入に関して、適用されるすべての法規を遵守することに同意していただきます。當社は、本ウェブサイトに記載された製品および情報、またはそのいずれかが、すべての法域において利用に適していること、または利用可能であることを表明するものではありません。すべての輸出入に関する法規を認識し遵守することはお客様の責任となります。

利用規約